2012年03月29日

まんま、わかやま!(44)

料理研究家・小田直子の
〜まんま、わかやま!〜

1203oda5.jpg
3000近くの料理レシピをもち、今も毎月60ものレシピを作り続けている料理研究家・小田直子さんに、和歌山の食材と、築野食品工業の「こめ油」を使ったレシピを紹介していただきます!
小田さんは料理研究家・料理写真家・料理講師として、神戸を拠点に活躍されていらっしゃいます。

小田先生のホームページはこちら〜!!
(おだクッキングスタジオ) 
 

☆築野食品工業の「こめ油」とは
・・・かつらぎ町にある、築野食品工業株式会社の商品で、米ぬかと胚芽から生まれた油です。こめ油をお料理に取り入れると、いいことがいっぱい☆
こめ油のヒミツをもっと知りたい方は→築野食品工業株式会社のHPで

えっ?餃子の皮で!?

●野菜たっぷりの餃子の皮カナッペ
野菜たっぷりの餃子の皮カナッペ.jpg
☆材料(4人分)☆
餃子の皮  30枚
こめ油
@  ロースハム 4枚
 きゅうり 1/4本
 レタス  2枚
 玉ねぎ 1/8個分
和風ドレッシング
A  アボカド 1/2個
 トマト  1/2個
 玉ねぎ  1/4個
A マヨネーズ+おろしにんにく
パセリ、ミニトマト少々

☆つくりかた☆
1. 餃子の皮はこめ油を引いたフライパンで両面焼く。
2. @材料をせん切りにし、和風ドレッシングで和える。
3. Aアボカド、トマト、玉ねぎは5o角に切り、Aで和える。
4. 1.に2.3.をのせ、パセリ、ミニトマトを飾る。

120308.JPG
「カナッペって何ですか?」
カナッペ:クラッカーや薄く切ったフランスパンなどにチーズや野菜などを載せたもの。
パーティーの前菜とかで食べますよね。

もう一品は・・・

●レモンクリームチーズのクレープ
レモンクリームチーズのクレープ.jpg
☆材料(4人分)☆
生地  薄力粉  100g
    卵    2個
    砂糖   大さじ1
    塩    小さじ1/2
    こめ油  大さじ1
    牛乳   300cc
クリームチーズ  100g
砂糖       60g
レモンの皮 1個分
レモン果汁 大さじ2
いちご、ミント

☆つくりかた☆
1. ボールに卵、砂糖、塩、こめ油を入れよく混ぜ、薄力粉を加え更に混ぜる。牛乳を少しづつ加え、溶きのばし、冷蔵庫でしばらく寝かせる。(10分)
2. こめ油少々引いたフライパンで、お玉1杯分くらいを流し入れ、焼く。
3. ボールにクリームチーズ、砂糖、レモンの皮のすりおろし、レモン果汁を入れ、よく混ぜる。
4. 1.に2.とイチゴスライスを入れ、包む。ミントを飾る。
120309.JPG
「小田川さんすいません、いただきます」

クリームチーズにレモンの香り、そしてイチゴ!
すべてを包み込むクレープ生地のしっとり感!!
生地にはこめ油を使ってみてください。オススメです
posted by wbs at 10:00| Comment(0) | 料理研究家・小田直子

2012年03月22日

まんま、わかやま!(43)

料理研究家・小田直子の
〜まんま、わかやま!〜


1203oda4.jpg
今も毎月60ものレシピを作り続けている料理研究家・小田直子さんに、和歌山の食材と、築野食品工業の「こめ油」を使ったレシピを紹介していただきます!

小田先生のホームページはこちら

☆築野食品工業の「こめ油」とは
・・・かつらぎ町にある、築野食品工業株式会社の商品で、米ぬかと胚芽から生まれた油です。
どんなの?→築野食品工業株式会社のHPで

きょうの二品はこちら!

●グリーンピースのコロッケと玉ねぎのフライ
グリンピースのコロッケと玉ねぎのフライ.jpg
☆材料(4人分)☆
グリンピースの実   200g
   塩 少々
玉ねぎ   1/2個
ベーコン  2枚
バター   大さじ1
塩こしょう  少々
小麦粉、卵、パン粉
玉ねぎ   1個
揚げ油
*とんかつソースを好みで添える。

☆つくりかた☆
1. グリンピースの実は塩を振り、こすり合わせ、沸騰した湯でやわらかくゆで、フードプロセッサーでピュレ状にする。
2. 玉ねぎ、ベーコンはみじん切りにし、バター大さじ1でソテーする。
3. 1.に2.を混ぜ、塩コショウで味を整える。
4. 丸め、小麦粉、溶き卵、パン粉の順につけ、170度の油でカリッと揚げる。
5. 玉ねぎは半分に切り、1cm幅に切り、残った小麦粉、卵、パン粉をつけて揚げる。

120307.JPG
カリカリサクサクのコロッケをパクッ!

先生「グリンピース嫌いなお子さまでも、おいしく食べられます」


●長ネギのグラタン
長ネギのグラタン.jpg
☆材料☆
長ネギ     3本
ベーコン    2枚
フランスパン  10cm
こめ油大さじ2
A 牛乳2カップ
生クリーム1/2カップ
鶏がらスープの素少々
シュレッドチーズ  30g
パセリ   適宜

☆つくりかた☆
1. 長ネギ、ベーコンは3cmに切り、フランスパンは焼き、2cm角に切る。
2. 鍋にこめ油を熱し、1の長ネギとベーコンを炒め、Aを加えさっと煮る。
3. 器に2.とフランスパンを入れ、シュレッドチーズを散らし、オーブンで10分焼き、みじん切りパセリをふる。

長ネギがまるでよく煮込んだ玉ねぎのように甘〜い!
コロッケといっしょに食卓に並べれば、おうちで本格的な洋食メニューの完成です^^

また来週〜☆
posted by wbs at 10:00| Comment(0) | 料理研究家・小田直子

2012年03月15日

まんま、わかやま!(42)

料理研究家・小田直子の
〜まんま、わかやま!〜

1203oda3.jpg
今も毎月60ものレシピをうみだしている料理研究家・小田直子さんに、和歌山の食材と、築野食品工業の「こめ油」を使ったレシピを紹介していただいています。
小田先生は料理写真家・料理講師としてもご活躍です。
先生へのメッセージも多数いただいてます★小田先生のホームページは→こちら

☆築野食品工業の「こめ油」とは
・・・かつらぎ町にある、築野食品工業株式会社の商品で、米ぬかと胚芽から生まれた油です。
こめ油のヒミツ→築野食品工業株式会社のHPで

小田川さんが大好きなあのお魚が登場!

●イワシと白菜の南蛮
イワシと白菜の南蛮.jpg
☆材料(4人分)☆
いわし     8尾
塩少々、小麦粉少々
白菜      3枚
貝割菜     1パック
A 酢 大さじ3
  醤油 大さじ2
  砂糖、みりん 各大さじ1
糸唐辛子   適宜

☆つくりかた☆
1. いわしは3枚におろし、塩少々し、小麦粉をつける。
2. 170度のこめ油で揚げ、Aにつける。
3. 白菜は4cmのせん切りにし、貝割菜は根元を落とし、半分に切る。
4. 器に3.を盛、り、2を、周りに置き、つけ汁を全体にかけ、糸唐辛子を天盛りする。

120305.jpg
「僕ね、ホントにイワシ大好きなんです!」
満面の笑み


●長芋のすり流し汁
長芋のすり流し汁.jpg
☆材料(4人分)☆
豚ばら肉      100g
ごぼう    1/2本
にんじん   1/2本
えのきたけ  1パック
三つ葉    1束
こめ油    大さじ1
A だし汁  カップ4
  薄口醤油、みりん 各大さじ2
  塩  少々
長いもすりおろし  100g
おろししょうが   少々

☆つくりかた☆
1. 豚肉は3cmに切り、ごぼうはささがき、にんじんはせん切り、えのき茸は根元を取り2つに切る。
2. 鍋こめ油を熱し、豚肉、ごぼう、にんじんを入れ、炒め、Aを入れ、煮、沸騰したら、えのき茸を入れる。長芋のすりおろしを入れ、中火でさっと煮る。
3. 三つ葉のざく切りを加え火を止め、食べるときにおろしショウガ少々を入れる。

120306.JPG

つるんと食べやすい和風スープ。
先に材料をこめ油で炒めると、風味が増します。


次回も、木曜の9時40分ごろ〜放送です。
聴いてくださ〜い♪
posted by wbs at 10:00| Comment(0) | 料理研究家・小田直子

2012年03月08日

まんま、わかやま!(41)

料理研究家・小田直子の
〜まんま、わかやま!〜


1203oda2.jpg

3000近くの料理レシピをもち、今も毎月60ものレシピをうみだしている料理研究家・小田直子さんに、和歌山の食材と、築野食品工業の「こめ油」を使ったレシピを紹介していただきます!

小田さんは料理研究家・料理写真家・料理講師として、神戸を拠点にご活躍。
小田直子先生のホームページは→コチラ(おだクッキングスタジオ)

☆築野食品工業の「こめ油」とは
・・・かつらぎ町にある、築野食品工業株式会社の商品で、米ぬかと胚芽から生まれた油です。
もっと知りたい人は→築野食品工業株式会社のHPでね

いま、話題の塩麹です!

●ささみとかぶの塩麹炒め
ささみとかぶの塩麹炒め.jpg
☆材料(4人分)☆
ささみ    3枚
 A酒大さじ1、塩少々、片栗粉少々
小かぶら   3個
長ネギ4cmみじん切り
しょうが 1片みじん切り
こめ油   大さじ2
B 湯150cc+鶏がらスープの素小さじ1
塩麹  大さじ1

☆つくりかた☆
1. ささみは酒、塩をふりかけ、そぎ切りにし、片栗粉を薄くまぶす。
2. 小かぶらは葉の根元を少し残し、8等分する。葉は3cmに切る。
3. フライパンに米油大さじ2を熱し、長ネギとしょうがを入れ、炒め、1.と2.を入れ炒める。
4. Bと塩麹を加えしばらく煮、かぶが透き通ってきたら火を止める。

120304.JPG
「先生!塩麹はまろやかでさっぱりしてます!」
初塩麹に感動する小田川さん

●豚肉のみかんジャム揚げ
豚肉のミカンジャム揚げ.jpg
☆材料(4人分)☆
豚ステーキ用   3枚
  塩こしょう 少々、卵1個
A 小麦粉+片栗粉(1:1の割合)
こめ油
B ミカンジャムまたはマーマレード
大さじ5
  醤油  大さじ3
付け合せ ベビーリーフ 1パック
     レモン汁+塩

☆つくりかた☆
1. 豚肉は1cmの細切りにし、塩こしょう少々ふり、卵を入れもみこむ。
2. Aを付け、170度のこめ油で揚げる。
3. Bをボールに混ぜ、2.を入れ絡める。
4. 付け合せのベビーリーフはレモン汁と塩で味を整える。
5. 器に3.4.を盛る。

120303.jpg
たべちゃうぞ

みかんジャムのあまずっぱさが豚肉と合います。

来週も、お楽しみに〜
posted by wbs at 10:00| Comment(0) | 料理研究家・小田直子

2012年03月01日

まんま、わかやま!(40)

料理研究家・小田直子の
〜まんま、わかやま!〜


1203oda.JPG
3000近くの料理レシピをもち、今も毎月60ものレシピをうみだしている料理研究家・小田直子さんに、和歌山の食材と、築野食品工業の「こめ油」を使ったレシピを紹介していただきます!

小田先生は料理研究家・料理写真家・料理講師として、神戸を拠点に活躍されていらっしゃいます。
→まんま!小田先生のブログ

☆築野食品工業の「こめ油」とは
・・・かつらぎ町にある、築野食品工業株式会社の商品で、米ぬかと胚芽から生まれた油です。
もっと知りたい人は→築野食品工業株式会社のHPで

もうすぐ、ひなまつり!

●菜の花の雛寿司
お花見散らし寿司.jpg
☆材料(4人分)☆
米  3カップ
   水3カップ+こめ油大さじ1
A 酢大さじ4、砂糖大さじ2、塩小さじ1
B いりごま大さじ3、青じそみじん切り10枚、甘酢しょうがみじん切り50g
あなご 3尾
  砂糖、酒、醤油 各大さじ1と1/2
卵   5個
  塩、砂糖少々、焼き用こめ油大さじ1
海老  8尾
  C 酒、水各50cc、塩少々
菜の花  1/2束
れんこん 70g
  D 酢大さじ2、砂糖、だし汁各大さじ1
    塩少々

☆つくりかた☆
1. 米は洗い、分量の水とこめ油を入れて炊く。
2. 炊き立てのご飯にAを混ぜ、酢飯を作る。
3. Bを2.に混ぜる。
4. あなごは砂糖、酒、醤油でさっと煮、微塵切りにする。
5. 卵は塩、砂糖少々し、よく混ぜ、薄焼き卵を焼き、細切りにする。
6. 海老は背ワタを取りCでさっと煮、殻を取り半分に切る。
7. 菜の花は根元を落とし、色よくゆでる。
8. れんこんはうすぎりにし、さっとゆで、Dに漬ける。
9. 3.のご飯を半分の高さまで盛り、あなごをのせ、残りのご飯を入れ、5.6.7.8を飾る。

120301.jpg
「春の味がしますね!」


●はんぺんときゅうりの明太サラダ
はんぺんときゅうりの明太サラダ.jpg
☆材料(4人分)☆
はんぺん     1枚
きゅうり     1本
A 明太子 1腹
  こめ油  大さじ1
  レモン汁 小さじ1
梅大根  大根 2cm
     梅干し 1個

☆つくりかた☆
1. はんぺんは1cm角に切りきゅうりは5o角に切る。
2. Aを混ぜ、1.を和える。
3. 大根は梅型で抜き、うす切りにし、梅干しの細かくたたいたもので和える。
4. 器に2.を盛り.3.を散らす。

はんぺんをサラダにするとは、珍しいですね。
明太子はきゅうりにも梅大根にもよく合う!


次回も、木曜の9時40分ごろ〜放送です。お楽しみにね〜!
posted by wbs at 10:00| Comment(0) | 料理研究家・小田直子

2012年02月23日

まんま、わかやま!(39)

料理研究家・小田直子の
〜まんま、わかやま!〜


1202oda4.jpg
今も毎月60ものレシピを作り続けている料理研究家・小田直子さんに、和歌山の食材と、築野食品工業の「こめ油」を使ったレシピを紹介していただきます!

♪小田先生のホームページはこちら♪

☆築野食品工業の「こめ油」とは
・・・かつらぎ町にある、築野食品工業株式会社の商品で、米ぬかと胚芽から生まれた油です。
どんなの?→築野食品工業株式会社のHPで

きょうは洋食と和菓子?です☆

●カニとグリーンアスパラのロールキャベツ
カニとグリーンアスパラのクリームロールキャベツ.jpg
☆材料(4人分)☆
ゆでカニ身      100g
ミニグリーンアスパラ 1束
玉ねぎ      1/2個
炒め用こめ油   大さじ1
じゃがいも    3個
塩こしょう    少々
キャベツ     4枚
クリームソース バター大さじ2
        小麦粉大さじ1
        牛乳 1カップ
        生クリーム1/2カップ
        塩こしょう少々

☆つくりかた☆
1. グリーンアスパラは小口切りにする。玉ねぎはみじん切りにする。
2. フライパンにこめ油を熱し、1.を炒めカニ身も加えさっと炒め塩こしょう少々する。
3. じゃがいもは柔らかくゆで、つぶし、2.を加え、4つに分ける。
4. ゆでたキャベツの葉で3.を包む。
5. フライパンにバターを溶かし、小麦粉を炒め牛乳でのばし、生クリームを加え塩コショウで味を整える。
6. 5.に4.を入れ、味をなじませ、器に盛る。

お肉でなく、カニ身とアスパラなのでヘルシー!
1202007.jpg
「先生!簡単なのにこんなにおいしくていいんですか!?」
はい、いいんです^^


●レモンクリームのどら焼き
レモンクリームのどら焼き.jpg
☆材料☆
どら焼き生地
  卵  3個
  はちみつ  60g
  砂糖    100g
  小麦粉   200g
  塩少々
重曹小さじ1+水カップ2/3
  ベーキングパウダー 小さじ1
  牛乳    大さじ3
レモンクリーム
  レモン 1個
  小麦粉、コーンスターチ各大さじ1と1/2
  牛乳  1カップ
砂糖 90g
卵黄  1個分
キリュシュ 少々
こめ油

☆つくりかた☆
1. 小麦粉、塩、ベーキングパウダーはいっしょにふるっておく。重曹は水で溶く。
2. ボールに卵と砂糖を入れ湯せんにかけ、もったりするまで泡だて器で混ぜる。
3. 2.に1.とはちみつを加え、さらに混ぜ、冷蔵庫で1時間くらい寝かせる。牛乳も入れ混ぜる。
4. フライパンにこめ油を熱し、3.をどら焼き位の大きさに流し、両面きつね色に焼く。
5. レモンクリーム レモンの皮はすりおろし、レモン汁は絞る。
6. 鍋に卵黄、牛乳を入れ、混ぜ、小麦粉、コーンスターチ、砂糖も加える。弱火にかけ、とろみがついたら牛乳も加えさらに弱火で煮る。火を止め、レモン汁、レモンの皮、キリュシュを加える。
7. 4.の生地2つで6.のクリームを挟む。

レモンクリームがさわやか〜!
レモンのかわりに、和歌山の柚子を使ってもOKとのこと。
そうすると和テイストにもなりますね。
1202008.jpg
しゃべるのも忘れて頬張ってます・・・


3月も、お楽しみにね!!
posted by wbs at 10:00| Comment(0) | 料理研究家・小田直子

2012年02月16日

まんま、わかやま!(38)

料理研究家・小田直子の
〜まんま、わかやま!〜

1202oda3.jpg
今も毎月60ものレシピをうみだしている料理研究家・小田直子さんに、和歌山の食材と、築野食品工業の「こめ油」を使ったレシピを紹介していただいています。
小田先生は料理写真家・料理講師としてもご活躍です。
シャンソンもダジャレも冴え渡る★小田先生のホームページは→こちら

☆築野食品工業の「こめ油」とは
・・・かつらぎ町にある、築野食品工業株式会社の商品で、米ぬかと胚芽から生まれた油です。
こめ油のヒミツ→築野食品工業株式会社のHPで


●切り干し大根のちらし寿司
切り干し大根の散らし寿司.jpg
☆材料(6人分)☆
米     2合
A 酢大さじ3、砂糖大さじ2、塩小さじ1
いりごま   大さじ2
干しシイタケ 6枚
切り干し大根 40g
にんじん   1本
ごぼう    1/2本
B シイタケのつけ汁カップ1と1/2
  醤油大さじ2、砂糖大さじ1と1/2
  みりん大さじ1
卵      5個
  塩、砂糖少々、焼き用こめ油大さじ1
絹さや    100g
炒め用こめ油  大さじ2


☆つくりかた☆
1. 米は普通に炊き、Aをまわしかけ、酢飯を作る。いりごまを混ぜる。
2. 干ししいたけは水につけ、戻し、柔らかくなれば、漬け汁カップ1と1/2にBの他の材料を入れ、柔らかくなるまで煮、細切りにする。
3. 切り干し大根も水で戻し、ざく切り、にんじんはせん切り、ごぼうはささがきにし、水でさっとアクを取り水気を取る。
4. 鍋にこめ油大さじ2を熱し、3.を炒め、2.の残った煮汁を加え、ひたひたになるまで水をたし、具が柔らかくなるまで煮る。
5. 卵は塩、砂糖少々し、こめ油で薄焼き卵を作り、細切りにする。
6. 絹さやは色よくゆで、せん切りにする。
7. 1.に4.を混ぜ器に盛り、2.5.6.を上に盛る。

切干大根のうまみが酢飯にとっても合います!
具材はこめ油で炒めてから混ぜましょう。

1202005.jpg
ぱくっ!


●海老しんじょの柚子あん
海老しんじょの柚子あん.jpg
☆材料(4人分)☆
A  海老   10尾
はんぺん  1枚
卵白    1個分
おろししょうが  小さじ1
   塩 少々
片栗粉  大さじ2
こめ油
B  だし汁 カップ1
   薄口醤油、みりん各大さじ1
   柚子果汁 小さじ1
   片栗粉  小さじ2
柚子の皮少々、三つ葉少々

☆つくりかた☆
1. エビは殻、背ワタ、尾を取りフードプロセッサーにAの他の材料とともに入れ、つぶす。
2. ピンポン玉位に丸め、片栗粉を付け、170度の油で揚げる。
3. Bを鍋に入れ、とろみがつけば、ゆずの皮のせん切りと三つ葉を入れる。
4. 2.を器に入れ、3.をかける。

あっという間に本格料亭でも出てきそうな、海老しんじょの完成で〜す☆
ゆず餡であったかほっこり・・・
1202006.jpg
「ともちゃんも食べればいいのに。おいしいよ!」
おいしいのは小田川さんの顔を見てればわかります^^

次回も、木曜の9時40分ごろ〜放送です。
聴いてくださ〜い♪
posted by wbs at 10:00| Comment(0) | 料理研究家・小田直子

2012年02月09日

まんま、わかやま!(37)

料理研究家・小田直子の
〜まんま、わかやま!〜


1202oda2.jpg
3000近くの料理レシピをもち、今も毎月60ものレシピをうみだしている料理研究家・小田直子さんに、和歌山の食材と、築野食品工業の「こめ油」を使ったレシピを紹介していただきます!

小田さんは料理研究家・料理写真家・料理講師として、神戸を拠点にご活躍。
おしゃれです☆小田直子先生のホームページは→コチラ(おだクッキングスタジオ)

☆築野食品工業の「こめ油」とは
・・・かつらぎ町にある、築野食品工業株式会社の商品で、米ぬかと胚芽から生まれた油です。
もっと知りたい人は→築野食品工業株式会社のHPでね
来週のバレンタインに向けて、愛のこもった2品です♪
●豚肉のコルドンブルー風
豚肉のコルドンブルー風.jpg
☆材料(4人分)☆
カマンベールチーズ 1箱
豚薄切りもも肉   250g
小麦粉、卵、パン粉
A バター大さじ1+こめ油大さじ2
トマトドレッシング
  トマト   1個
  レモン汁  大さじ2
  セロリみじん切り 小さじ2
  塩、砂糖 各小さじ1/2
  コショウ 少々
  こめ油 大さじ2
ベビーリーフ  適宜

☆つくりかた☆
1. カマンベールチーズは半分にスライスし、4つに切り、ハート型になるよう上部の真ん中を押す。
2. 豚肉を巻き、塩コショウ少々し、小麦粉、卵パン粉の順につける。
3. Aをフライパンで熱し、2.を入れ、焦がさないように揚げ焼きする。
4. トマトドレッシング トマトは5o角に切り他の材料と合わせ、ドレッシングを作る。
5. 器にベビーリーフと4.を置き、真ん中に3.をのせる。

1202003.jpg
おいしそうなので、もう待てません!の図


●フルーツチョコとポテトチップスのチョコ
フルーツチョコとポテトチップスチョコ.jpg
☆材料(10人分)☆
いちご  1/2パック
バナナ  1本
ポテトチップス 小1袋
A 菓子用チョコレート 60g
  生クリーム 1/4カップ

☆つくりかた☆
1. バナナは皮をむき一口大に切る。
2. 菓子用チョコレートは溶けやすい大きさに切り、生クリームとともにボールに入れ、湯せんにかける。
3. チョコレートが40度くらいになったら火を止める。(お風呂位の温度になったら)
4. 1.といちごを串にさし、3.に入れ、絡める。
5. 残りの3.にポテトチップスを入れ、絡める。

1202004.jpg
「えっ!?ポテトチップスにチョコレート、合うんですか!?!?」
小田川さん、あまじょっぱいポテチチョコを初体験


来週木曜日もお楽しみに・・・
posted by wbs at 10:00| Comment(0) | 料理研究家・小田直子

2012年02月02日

まんま、わかやま!(36)

料理研究家・小田直子の
〜まんま、わかやま!〜


1202oda1.jpg
神戸を拠点に活躍の料理研究家・小田直子さんに、和歌山の食材と、築野食品工業の「こめ油」を使ったレシピを紹介していただきます!

☆築野食品工業の「こめ油」とは
・・・かつらぎ町にある、築野食品工業株式会社の商品で、米ぬかと胚芽から生まれた油です。
そのヒミツとは→築野食品工業株式会社のHPで

小田先生の声も笑顔もかわいくて、大ファンです!との反響多数。
先生のホームページはこちらからどうぞ(おだクッキングスタジオ)

●ミンチの白菜包み蒸し
ミンチの白菜包みしょうがあん.jpg
☆材料(4人分)☆
白菜     8枚
豚ミンチ   150g
A ねぎ、しょうがのみじん切り各大さじ1
  醤油、片栗粉 各 小さじ1
  塩 小さじ1/4
片栗粉
B 塩少々、こめ油大さじ1
C スープ(湯300cc+チキンコンソメ1個)
  薄口醤油、酒 各大さじ1
  塩  しょうしょう
片栗粉小さじ2
水菜  少々
おろししょうが 少々

☆つくりかた☆
1. 白菜は葉先を切り取り、白い部分を熱湯でさっとゆで、縦に切り目を入れる。
2. 豚ミンチにAを入れ、よく混ぜ、8つに分ける。
3. 1.の内側に片栗粉少々を振り、2.をのせ、2つ折りにし、耐熱容器に並べ、Bを振り15分蒸す。
4. Cを鍋に入れ、とろみがつくまで煮る。
5. 3.に4.をかけ、水菜を散らし、おろししょうがを天盛りする。

一見、「イカ!?」のようにも見える、切り込みの入った白菜。
なかにはジューシーなミンチが詰まっています。
蒸す前に、白菜の上から少々のこめ油と塩をふりかけるとうまみが引き出されます。
1202001.jpg
笑顔がおいしさを物語っていますね!

●手軽にできる大根もち
大根もち.jpg
☆材料(10個分)☆
イカ       1杯
大根       400g
干しえび      20g
A 白玉粉   100g
  片栗粉   大さじ4
  砂糖 大さじ1と1/2
  塩     小さじ1
こめ油(焼き用)
ポン酢

☆つくりかた☆
1. 大根は4cmの細切りにし、耐熱容器に並べ、ラップをかけ電子レンジに5分かける。
2. イカは内臓を取り、ザク切りにし、干しえびと一緒にフードプロセッサーでピューレ状にする。
3. ボールに1.と2.とAを入れ、白玉粉がなじむまでよく混ぜる。
4. 食べやすい大きさの平たい円形にととのえ、熱したこめ油で両面焼く。
5. 好みでポン酢で食べる。

こんなに手軽にできる大根もち、家でも作ってみたくなりますね。
もちっとした食感と、イカの風味が効いてます。おやつにどうぞ
1202002.jpg
「先生!!僕にも作れるくらい簡単ですか?」

小田川さん、よっぽどお気に入りだったようです^^

次回もお楽しみに〜!
posted by wbs at 13:43| Comment(0) | 料理研究家・小田直子

2012年01月26日

まんま、わかやま!(35)

料理研究家・小田直子の
〜まんま、わかやま!〜


DSCN0041.JPG
神戸を拠点に活躍の料理研究家・小田直子さんに、和歌山の食材と、築野食品工業の「こめ油」を使ったレシピを紹介していただきます!
先生のホームページ→ここからアクセス!

☆築野食品工業の「こめ油」とは
・・・かつらぎ町にある、築野食品工業株式会社の商品で、米ぬかと胚芽から生まれた油です。
そのヒミツとは→築野食品工業株式会社のHPで

※※※※※
このコーナーでは「こめ油」の詰め合わせを毎月5人にプレゼントしています。
詳しくは、番組をチェックしてくださいね〜!
※※※※※

簡単なのに、こんなにおいしい☆
小田先生のレシピに反響ぞくぞくで〜す!

●手作りマヨネーズのパンピッツァ
手作りマヨネーズのパンピッツア.jpg
☆材料(4人分)☆
サンド用食パン   8枚
マヨネーズ 卵黄1個+酢大さじ1
      塩、こしょう 少々
      こめ油 180cc
明太子   1/2腹
じゃがいも  4個
茹で卵    4個
ブロッコリー 1/2株
ミニトマト  8個
シュレッドチーズ  80g

☆つくりかた☆
1. サンド用食パンは角に切りこみを入れ、型にそわせておく、
2. マヨネーズ ボールに卵黄と酢を入れ、ハンドミキサーで攪拌し、塩コショウ少々加える。
こめ油を少しづつ加え、もったりと固まってくるまで攪拌する。(半量使用)半量に明太子を混ぜる。
3. じゃがいもは一口大に切り、ラップをかけ600Wの電子レンジに4分かける。
4. ブロッコリーは小房に分け、色よくゆでる。茹で卵は殻をむき、4等分する。ミニトマトは半分に切る。
5. 1.に2.の明太マヨネーズを入れ、3,4.を乗せ、シュレッドチーズを散らしオーブントースターでチーズが溶けるまで焼く。

DSCN0046.JPG
うまうま!

おいしさのひみつは、こめ油で作るマヨネーズ。
こめ油を少しずつ加えながら混ぜるのがポイントですよ。


●さつまいもと干し柿の春巻き
サツマイモと干し柿の春巻き.jpg
☆材料(6人分)☆
さつまいも  1本
A 砂糖 大さじ3
  バター 大さじ2
  卵黄  1個
  シナモン少々
干し柿  4個
B はちみつ 大さじ1
  コアントロー 少々
春巻きの皮 10枚
こめ油
水溶き小麦粉(のり用)

☆つくりかた☆
1. サツマイモは洗ったままラップで包み、7分600Wの電子レンジで加熱する。(柔らかくなるまで)
2. 1.の皮を取り、つぶし、Aを混ぜる。
3. 干し柿はBに漬け、柔らかくし、4つ割にする。
4. 春巻きの皮は半分に切り、2.3.をそれぞれのせ、巻く。
5. 巻き終わりは水溶き小麦粉を塗り、止める。
6. 180度のこめ油でカリッと揚げ、食べやすい大きさに切り、器に乗せる。

DSCN0056.JPG
DSCN0051.JPG
<二人してパクパク食べるの図>

寒い時はあったかくて甘いおやつが嬉しいですね!


次回もお楽しみに♪
posted by wbs at 10:00| Comment(0) | 料理研究家・小田直子

2012年01月19日

まんま、わかやま!(34)

料理研究家・小田直子の
〜まんま、わかやま!〜


120112oda.jpg
今も毎月60ものレシピをうみだしている料理研究家・小田直子さんに、和歌山の食材と、築野食品工業の「こめ油」を使ったレシピを紹介していただいています。
小田先生は料理写真家・料理講師としてもご活躍です。
シャンソンもダジャレもお好き♪小田先生のホームページは→こちら

☆築野食品工業の「こめ油」とは
・・・かつらぎ町にある、築野食品工業株式会社の商品で、米ぬかと胚芽から生まれた油です。
どんなの?→築野食品工業株式会社のHPで

●温野菜のトマトこめ油ドレッシング
温野菜のトマトこめ油ドレッシング.jpg
☆材料(4人分)☆
海老    4尾
じゃがいも 3個
ブロッコリー  1/2株
にんじん    1本
さやいんげん  20本
塩    少々
A 米油 カップ1/2
  アンチョビ 3切れ
  にんにくみじん切り 1片分
  玉ねぎみじん切り 1/4個分
  トマト   1個

☆つくりかた☆
1. 海老は背ワタをとり、じゃがいも、にんじんは食べやすい大きさに切り、ブロッコリーは小房に分ける。さやいんげんは筋を取る。
2. 1.を耐熱容器に入れ、塩少々ふり、柔らかくなるまで蒸す。
3. フライパンに米油を熱し、アンチョビのみじん切り、ニンニク、玉ねぎを炒める。
4. 3.を火からおろし、粗熱が取れたら、トマトのざく切りを加えソースを作る。
5. 2.に4.をかけ、食べる。

バーニャカウダが流行っていますが、こちらはオリーブオイルではなくこめ油を使います。
野菜たっぷりのソースを温野菜につけて食べる・・・ヘルシーですね!

DSCN0033.JPG
うまっ!


●絹さやとハムのクリームパスタ
絹さやとハムのクリームパスタ.jpg
☆材料(4人分)☆
スパゲッテイ 300g
  茹で用塩(水1リットルで大さじ1)
絹さや    200g
ロースハム  120g
玉ねぎ    1個
こめ油    大さじ2
スープ(湯カップ1と1/2+チキンコンソメ1個)
生クリーム  1カップ
塩、こしょう 少々
ベビーリーフ 少々

☆つくりかた☆
1. 絹さやは筋を取り、ロースハムは半分に切り、1cm幅に切る。玉ねぎは薄切りにする。
2. スパゲッテイはたっぷりの湯に塩を加え、ゆでる。
3. フライパンにこめ油を熱し、1.を炒める。玉ねぎが透き通ってきたら、スープを加え、さっと煮、生クリームを加え、塩コショウで味を整える。
4. アルデンテにゆであがった2.を入れ、絡め、器に盛り、ベビーリーフを散らす。

DSCN0034.JPG
「絹さやだけじゃなくて、和歌山はね、豆類はどれもおいしいんですよ」
小田川さん、和歌山の農産物も詳しいですよ

ホワイトソースは作るのに少々手間がかかりますが、クリームソースは生クリームがあればすぐできます。
さらっとスープ状のソースにパスタをからめて♪


次回も、木曜の9時40分ごろ〜放送です。
聴いてくださいね♪
posted by wbs at 10:00| Comment(0) | 料理研究家・小田直子

2012年01月12日

まんま、わかやま!(33)

料理研究家・小田直子の
〜まんま、わかやま!〜

120119oda.jpg
3000近くの料理レシピをもち、今も毎月60ものレシピをうみだしている料理研究家・小田直子さんに、和歌山の食材と、築野食品工業の「こめ油」を使ったレシピを紹介していただきます!

小田さんは料理研究家・料理写真家・料理講師として、神戸を拠点にご活躍。
おしゃれも大好き☆小田直子先生のホームページは→コチラ(おだクッキングスタジオ)

☆築野食品工業の「こめ油」とは
・・・かつらぎ町にある、築野食品工業株式会社の商品で、米ぬかと胚芽から生まれた油です。
もっと知りたい人は→築野食品工業株式会社のHPでね

煮物はお正月にたくさん食べたと思いますが、大根の変わった食べ方はいかがですか?
●ジャージャー肉みそのふろふき大根
ジャージャー肉みそのふろふき大根.jpg
☆材料(4人分)☆
大根     1/2本
湯      5カップ
昆布     10cm角
肉みそ 豚ミンチ 250g
    玉ねぎ  1個
    豆板醤  小さじ1
    砂糖、みそ、水各大さじ3
    醤油、トマトケチャップ各大さじ1
   ねぎ、しょうがの微塵切り各大さじ1
こめ油   大さじ2
白髪ねぎ  適宜
水菜    1束

☆つくりかた☆
1. フライパンにこめ油を熱し、豆板醤、ねぎしょうがのみじん切りを炒め、豚ミンチを加え炒める。
2. ミンチが8分通り炒まったら、肉みその他の材料を加え、さらに5分位炒める。
3. 鍋に昆布と水、3cm幅に切り、面取りをし、真ん中に十文字に切りこみを入れた大根を入れ、柔らかくなるまで煮る。
4. 3.を器に入れ、2.の肉みそと白髪ねぎ、ミニトマト、ゆでた鞘いんげんを盛る。

この肉みそ、他にも応用できるので作り方は憶えておくべし!
DSCN0022.JPG
先生!全部食べちゃいましたよ!


●牡蠣と柿のピカタ
牡蠣と柿のピカタ.jpg
☆材料(4人分)☆
牡蠣     2パック
  洗い用 大根おろし、塩少々
柿      1個
小麦粉   1/3カップ
溶き卵   2個分
こめ油   大さじ3
サラダ菜  少々
ポン酢   適宜

☆つくりかた☆
1. 牡蠣は塩少々を振り、大根おろしも加え、よくもみ、洗う。
2. 水気を取り、小麦粉、溶き卵の順につけ、熱したこめ油で両面焼く。
3. 柿は櫛形に切り、小麦粉、溶き卵の順につけ、同じように米油で、両面焼く。
4. 器に2.と3.とサラダ菜を盛り、ポン酢を添える。

DSCN0023.JPG
「カキと、カキ・・・なるほど!」
ダジャレ?から生まれたピカタです。
だまされたと思って作ってみてください。柿の甘さがピカタにすることで際立ちます。

来週木曜日もお楽しみに・・・
posted by wbs at 10:00| Comment(0) | 料理研究家・小田直子

2012年01月05日

まんま、わかやま!(32)

料理研究家・小田直子の
〜まんま、わかやま!〜

今も毎月60ものレシピを作り続けている料理研究家・小田直子さんに、和歌山の食材と、築野食品工業の「こめ油」を使ったレシピを紹介していただきます!
120105oda.jpg
小田先生、今年もおいしいレシピをどんどん教えてくださいね〜。
ホームページはこちら

☆築野食品工業の「こめ油」とは
・・・かつらぎ町にある、築野食品工業株式会社の商品で、米ぬかと胚芽から生まれた油です。
どんなの?→築野食品工業株式会社のHPで

新年らしい2品です^^

●鯛のグリル 柚子ピューレソース
鯛のグリル柚子ピュレソース.jpg
☆材料(4人分)☆
鯛切り身      4切れ
 塩 少々、金ごま大さじ2、塗用卵白
柚子ピューレ バター  大さじ2
      小麦粉  大さじ1
      A 柚子果汁大さじ2+
スープ1/4カップ
        塩、こしょう 少々
春菊ピューレ 春菊 1/2束
      こめ油 大さじ2
      酒 大さじ3
      薄口醤油 大さじ1
セロリ、にんじん、ミニトマト少々

☆つくりかた☆
1. 鯛は塩少々ふり、卵白を皮につけ、金ごまを振り、普通にグリルで焼く。
2. 柚子ピューレ フライパンにバターを溶かし小麦粉を炒め、Aを加え、柚子ピューレを作る。
3. 春菊ピューレ 茹でてざく切りした春菊とこめ油、酒、薄口醤油をフードプロセッサーですりつぶす。
4. 皿の中央に柚子ピューレを敷き、真ん中に春菊ピューレをのせ、鯛をのせる。
5. セロリ、ニンジン、ミニトマトを添える。

おしゃれな鯛料理です。
柚子や春菊のピューレって、和テイストでありながら洋風な感じ。
さわやかな新春の味を演出してくれます。


●きのこおろしもち
きのこおろしもち.jpg
☆材料(4人分)☆
もち     4個
しめじ    1パック
えのき茸   1/2パック
生シイタケ  4枚
こめ油    大さじ1
A 醤油、みりん 各大さじ1
B 水 3カップ
  薄口醤油、みりん 各大さじ2
  塩 少々
かつお  40g
大根おろし  1カップ
三つ葉   少々

☆つくりかた☆
1. もちは普通に焼く。
2. しめじは根元を落とし、えのき茸は根元を落とし半分に切る。生シイタケは細切りにする。
3. こめ油大さじ1で2.を炒めAで味付けする。
4. Bを鍋に入れ、沸騰したらカツオを入れ火を止め、そのままカツオが沈むまで置き、濾す。
5. 椀に1.と3.と三つ葉を入れ、4.を注ぎ、大根おろしをのせる。

お正月、豪華な料理に胃が疲れてきたら、優しい味のダシと大根おろしでさっぱりとおもちをいただきましょう。
きのこは一度こめ油で炒めることでコクとうまみが出ます。

DSCN0015.JPG
小田川さん、今年も食べるぞー!


posted by wbs at 10:00| Comment(0) | 料理研究家・小田直子

2011年12月29日

まんま、わかやま!(31)

料理研究家・小田直子の
〜まんま、わかやま!〜


3000近くの料理レシピをもち、今も毎月60ものレシピを作り続けている料理研究家・小田直子さんに、和歌山の食材と、築野食品工業の「こめ油」を使ったレシピを紹介していただきます!
DSCN0166.JPG
小田さんは料理研究家・料理写真家・料理講師として、神戸を拠点に活躍されていらっしゃいます。
今年もたくさんのレシピを考案した小田先生のホームページも見てみてくださいね〜

☆築野食品工業の「こめ油」とは
・・・かつらぎ町にある、築野食品工業株式会社の商品で、米ぬかと胚芽から生まれた油です。番組にも「気になる〜!」「使ってます」との声が多数☆
くわしくは→築野食品工業株式会社のHPで

「お正月にもいいんですよ♪」という、小田先生。
今年最後のメニューは・・・?


●牛肉の柚子みそ焼き
牛肉のゆずみそ焼き.jpg
☆材料(4人分)☆
牛ステーキ用    2枚
A 白みそ、酒 各大さじ1と1/2
  みりん、醤油  各大さじ1
  柚子 輪切り 1/2個
こめ油    大さじ1
B 青じそ 5枚、みょうが2本、
長ネギ1本

☆つくりかた☆
1. 牛肉は一口大に切り、ビニール袋にAとともに入れ、もみ込み、置く。(10分)
2. こめ油大さじ1で1.を両面焼く。
3. Bの薬味はせん切りし、さっと流水でアクを取り、水けをきる。
4. 2.を器に盛り、3.をのせる。

親戚集まり高級食材で新年を祝う、そんな方もいらっしゃることでしょう。
熊野牛など、いい牛肉があったら、お試しください。
DSCN0160.JPG
大きな口を開けて、ぱくっ!
「ん!んまい!!!」

●ごちそうがんも
ごちそうがんも.jpg
☆材料(4人分)☆
木綿豆腐    1丁
にんじん     1/2本
生シイタケ   3枚
きくらげ     2枚
エビ       6尾
ゆでぎんなん    8個
小麦粉 大さじ1と1/2
卵黄      1個
塩 少々
こめ油
A だし汁  300cc
  薄口醤油、みりん各大さじ1と1/2
  塩少々
三つ葉1/2束、ゆずの皮少々

☆つくりかた☆
1. 豆腐はさっと熱湯でゆで、水けをキッチンペーパーに包んで取り、すり鉢でよくする。
2. きくらげは水で戻し、せん切りにする。
3. ニンジン、生シイタケはせん切りにする。
4. エビは背ワタと殻を取り、3つに切る。
5. 1.に2.3.4.とぎんなん、卵黄、小麦粉を入れ、塩も加え、混ぜ、楕円形にまとめる(8個)
6. 170度のこめ油で揚げる。
7. Aを煮立て、みつばのざく切りを入れる。
8. 器に6.を入れ、ゆずの皮をのせ、7.をはる。

おいしい具がいーーっぱい入ったがんもどき!
DSCN0163.JPG
小田川さんが食べると・・・






DSCN0164.JPG
その具の多さにびっくり!


小田先生、来年もおいしいレシピを紹介してくださいね!
みなさまどうぞご期待ください♪
posted by wbs at 10:00| Comment(0) | 料理研究家・小田直子

2011年12月22日

まんま、わかやま!(30)

料理研究家・小田直子の
〜まんま、わかやま!〜


DSCN0159.JPG
神戸を拠点に活躍の料理研究家・小田直子さんに、和歌山の食材と、築野食品工業の「こめ油」を使ったレシピを紹介していただきます!
先生のホームページ→ここからアクセス!

☆築野食品工業の「こめ油」とは
・・・かつらぎ町にある、築野食品工業株式会社の商品で、米ぬかと胚芽から生まれた油です。
そのヒミツとは→築野食品工業株式会社のHPで

※※※※※
このコーナーでは「こめ油」の詰め合わせを毎月5人にプレゼントしています。
詳しくは、番組をチェックしてくださいね〜!
※※※※※

もうすぐクリスマス。
今年はすべて手づくりの食卓を、大切な人と囲みませんか?

●鶏肉のアンチョビニンニク焼き
鶏肉のにんにくアンチョビ焼き.jpg
☆材料(4人分)☆
鶏もも肉     2枚
   塩小さじ1/3、こしょう少々
こめ油      1/2カップ
にんにく 3片
アンチョビ  2切れ
パセリみじん切り  大さじ2
バジルみじん切り  大さじ1
付け合せ  ミニトマト 8個
       じゃがいも1個+マヨネーズ大さじ1と1/2
       黒ゴマ 少々
バジル  適宜

☆つくりかた☆
1. 鶏肉は塩をすり込み、こしょう少々を振る。
2. こめ油を熱し、1.を入れ両面きつね色に焼き、器に取り出す。
3. 残った油につぶしたニンニクとみじん切りにしたアンチョビ、パセリ、バジルのみじん切りを加えさっと煮、2.にかける。
4. ミニトマトは上部を切り取る。
5. じゃがいもは薄切りし、ラップをかけ、電子レンジで柔らかくし、つぶし、マヨネーズを混ぜる。
6. 4.の間に5.を丸めてはさみ、黒ゴマで目を作る。
7. 3.にバジルと6.を添える。

オーブンではなく、フライパンでできますよ。
DSCN0152.JPG
(これは、頭の部分だよ)
飾りのサンタさんがかわいい!ちょっとした工夫で、ごはんがもっとおいしくなります。

●チョコレートシフォンケーキ
チョコレートシフォンケーキ.jpg
☆材料(4人分)☆
A 卵黄   3個
  グラニュー糖  20g
  牛乳   大さじ4
こめ油   55cc
B 薄力粉   45g
  ココアパウダー 25g
C 卵白   3個
  グラニュー糖  40g
D 生クリーム  100cc
  砂糖  大さじ1
和歌山産フルーツ オレンジ
    柿など。ミント少々

☆つくりかた☆
1. ボールにAを入れ、泡だて器でもったりするまで、よく混ぜる。
2. こめ油を少しずつ混ぜる。
3. Bをふるいながら加え、さっくり混ぜる。
4. Cの卵白とグラニュー糖をボールに入れ、角が立つまで泡だて器で混ぜる。
5. 3.に4.を3回に分けて切るように混ぜ込む。
6. 油を塗ったシフォン型に入れ、180度のオーブンで35分焼く。
7. 取り出し、ひっくりかえし冷まし、型からはずす。
8. Dの生クリームと砂糖を泡立て7.にかけ、フォークで模様を作る。
9. まわりにフルーツとミントを盛る。

こめ油を使っているのと、お砂糖やや控えめなので、ローカロリーなケーキです。
シフォンならではのふんわり、しっとりな食感はそのままですよ。
ホイップクリームと和歌山産フルーツを添えて、メリークリスマス♪

次回は今年最後の放送です。お楽しみに・・・!
posted by wbs at 10:00| Comment(0) | 料理研究家・小田直子

2011年12月15日

まんま、わかやま!(29)

料理研究家・小田直子の
〜まんま、わかやま!〜


DSCN0135.JPG
毎週スタジオは大爆笑

今も毎月60ものレシピをうみだしている料理研究家・小田直子さんに、和歌山の食材と、築野食品工業の「こめ油」を使ったレシピを紹介していただいています。
小田先生は料理写真家・料理講師としてもご活躍です。
シャンソンもお得意♪小田先生のホームページは→こちら

☆築野食品工業の「こめ油」とは
・・・かつらぎ町にある、築野食品工業株式会社の商品で、米ぬかと胚芽から生まれた油です。
どんなの?→築野食品工業株式会社のHPで

料理初心者にもオススメ!
●ひらひら野菜の肉団子鍋
ひらひら野菜の肉団子鍋.jpg
☆材料(4人分)☆
肉団子  豚ミンチ  200g
      塩  小さじ1/2
      醤油 小さじ1
      こめ油  大さじ1
      卵黄  1個
      水    大さじ4
片栗粉大さじ1
ねぎしょうがのみじん切り少々
にんじん   1本
大根      6cm
セロリ     1本
青梗菜    1株
スープ(湯2カップ+鶏がらスープの素少々)
塩こしょう  少々

☆つくりかた☆
1. 肉団子の材料をボールに入れ、よく混ぜる。
2. ニンジン、大根、セロリは皮むき器で細くスライスする。
3. 青梗菜は葉を縦に半分に切る。
4. 鍋にスープを煮立て、1.をピンポン玉位に丸め、入れ、煮る。
5. 2.の野菜と3.も加え、さっと煮、塩コショウ少々で味を調える。

DSCN0139.JPG
「先生!野菜が泳いでますよ!!」

ピーラーで野菜を薄切りにするので、包丁を使わなくていいんです。なるほど、だから初心者でもOKなんですね。
また、肉団子にはこめ油を少しと、水を加えるのがポイント。こめ油→深みを、水→やわらかさを出してくれるんですって。確かに・・・この肉団子、ふわっふわでした!!!


●魚介のサラダ ラビゴットソース
魚介のサラダラビゴットソース.jpg
☆材料(4人分)☆
イカ(するめいかまたはアオリイカ)1杯
  A 酒大さじ2、塩少々
ゆでたこ       2足
ベビーリーフ     少々
ラビゴットソース  
   酢、白ワイン各大さじ2
   こめ油 大さじ2
   みじん切り玉ねぎ 1/4個分
   トマトみじん切り  1/2個分
   きゅうりみじん切り 1/2本分
塩、こしょう少々

☆つくりかた☆
1. イカは内臓と皮を取り、Aを振り、ふたをして蒸し煮にする。
2. さめてから、輪切りにする。
3. ゆでたこはそぎ切りにする。
4. ボールに酢と白ワイン、塩コショウ少々加え、こめ油を泡だて器で攪拌しながら混ぜる。
5. 4.に玉ねぎ、トマト、きゅうりのみじん切りを加え、ラビゴットソースを作る。
6. 器に2.3.ベビーリーフを盛り、5.のソースをかける。

あとで調べてみたのですが、ラビゴットはフランスの言葉で「元気を出させる」に由来してるんだとか。
野菜たっぷりで元気が出そうなソースですよね。
DSCN0140.JPG
小田川さんもご満悦

次回も、木曜の9時40分ごろ〜放送です。
聴いてくださいね♪
posted by wbs at 10:00| Comment(0) | 料理研究家・小田直子

2011年12月08日

まんま、わかやま!(28)

料理研究家・小田直子の
〜まんま、わかやま!〜


3000近くの料理レシピをもち、今も毎月60ものレシピをうみだしている料理研究家・小田直子さんに、和歌山の食材と、築野食品工業の「こめ油」を使ったレシピを紹介していただきます!
DSCN0136.JPG
小田さんは料理研究家・料理写真家・料理講師として、神戸を拠点にご活躍。
おしゃれも大好き☆小田直子先生のホームページは→コチラ(おだクッキングスタジオ)

☆築野食品工業の「こめ油」とは
・・・かつらぎ町にある、築野食品工業株式会社の商品で、米ぬかと胚芽から生まれた油です。
もっと知りたい人は→築野食品工業株式会社のHPでね

冬場はあたたかいものが嬉しい・・・
●豆とたっぷり野菜のトマトジュース煮
豆とたっぷり野菜のトマトジュース煮.jpg
☆材料(4人分)☆
ゆで豆(白いんげん、ヒヨコマメ、大豆などなんでも) 1パック
ベーコン       70g
玉ねぎ        1個
にんにく      1片
じゃがいも     3個
さやいんげん   60g
トマトジュース   2と1/2カップ
チキンコンソメ  1個
こめ油         大さじ2
塩こしょう     少々

☆つくりかた☆
1. ベーコン、玉ねぎ、じゃがいもは1cm角に切り、にんにくはみじん切りにする。
2. さやいんげんは色よくゆで2cmに切る。
3. 鍋にこめ油とニンニク、玉ねぎを入れ炒め、玉ねぎが透き通ってきたらベーコン、じゃがいも、ゆで豆を加え、トマトジュースとチキンコンソメを入れ、アクを取りながら中火で煮る。
4. さやいんげんを加え、塩こしょうで味を調える。

DSCN0127.JPG
食べるのもうちょっと待ってください の図


●かぶの野菜あん
かぶの野菜しょうがあん.jpg
☆材料(4人分)☆
小かぶら     4個
  塩少々、小麦粉少々
A 豚ミンチ 100g
  酒     大さじ2
  塩     小さじ1/4
  こめ油   大さじ1
  長ねぎのみじん切り 大さじ3
スープ(湯1と1/2カップ+コンソメ1個)
にんじん 1/2本
えのき茸 1/2袋
さやえんどう 30g
片栗粉 大さじ1+水大さじ2
塩コショウ   少々
おろししょうが 1片分、生麩4枚
*残ったかぶらの葉は、米油で炒め、しょうゆ、みりん、削りカツオで味付け

☆つくりかた☆
1. 小かぶらは上部をふたのように切り取り、中をくりぬき、中に塩少々ふり、小麦粉も少々ふる。
2. Aを混ぜ合わせ、1.に詰める。
3. 蒸気の上がった蒸し器で約15分蒸す。(ふたの部分も)
4. にんじん、さやえんどうはせん切りにし、エノキタケは根元を落とし、半分に切る。
5. スープを煮立て、4.を入れさっと煮、片栗粉でとろみをつけ、塩コショウで味を調える。
6. 器に3.を盛り、5.をかけ、おろししょうがをのせる。

かぶがとろっとろ!
DSCN0133.JPG
お野菜もたっぷりですよ。

来週木曜日もお楽しみに・・・
posted by wbs at 10:00| Comment(0) | 料理研究家・小田直子

2011年12月01日

まんま、わかやま!(27)

料理研究家・小田直子の
〜まんま、わかやま!〜


料理研究家・料理写真家・料理講師として、神戸を拠点に活躍されている小田直子さんに、和歌山の食材と、築野食品工業の「こめ油」を使ったレシピを紹介していただきます。
DSCN0120.JPG
「クリスマスムードで・・・」ピンクが素敵な小田先生のホームページはこちら

☆築野食品工業の「こめ油」とは
・・・かつらぎ町にある、築野食品工業株式会社の商品で、米ぬかと胚芽から生まれた油です。
くわしくは→築野食品工業株式会社のHPで

毎回、2品のレシピをご紹介。

和歌山のごまさばを使った、ヘルシー料理☆
●さばの香味蒸し
さばの香味蒸し.jpg
☆材料(4人分)☆
さば       4切れ
  塩小さじ1、酒大さじ2
A 砂糖大さじ1、米油大さじ2
長ネギ   1本
しょうが   1片
にんじん   1/3本
三つ葉    1/2束

☆つくりかた☆
1. さばは塩と酒を振り暫く置く。出てきた水分を軽くふき取る。
2. 長ネギ、しょうが、にんじんはせん切りにっし、半分は水に放ちぱりっとさせる。
3. 器に1.をのせ、Aをふり、2.の残りの半分をのせて、蒸気の上がった蒸し器で蒸す。
4. サバに火が入ったら、取り出し、2.と三つ葉のざく切りをのせる。

DSCN0122.JPG
もぐもぐ

サバにお砂糖とこめ油をさっと塗ることで、おいしさが増すんですって!
試してみてください♪


●大根の明太サラダ
大根の明太サラダ.jpg

☆材料(4人分)☆
大根      400g
大根の葉少々
こめ油   大さじ2
塩      少々
A  明太子 1腹
   マヨネーズ 大さじ3
もみのり   1/2カップ

☆つくりかた☆
1. 大根は4cmの繊維に沿ったせん切りにする。
2. フライパンに米油を熱し、1.を炒め、塩少々をふり、取り出す。
3. ボールにAの明太子をほぐし、マヨネーズを混ぜ、2.を和える。
4. 器に盛り、もみのりをたっぷりのせる。

布引の大根はサラダにもぴったりですよね。
先にこめ油でさっと炒めておけば、まろやかな味に変わります。


次回もお楽しみにっ!
posted by wbs at 13:53| Comment(0) | 料理研究家・小田直子

2011年11月24日

まんま、わかやま!(26)

料理研究家・小田直子の
〜まんま、わかやま!〜


3000近くの料理レシピをもち、今も毎月60ものレシピをうみだしている料理研究家・小田直子さんに、和歌山の食材と、築野食品工業の「こめ油」を使ったレシピを紹介していただきます!
P1160990.JPG
小田さんは料理研究家・料理写真家・料理講師として、神戸を拠点に活躍されていらっしゃいます。
小田先生のホームページ→(おだクッキングスタジオ)

☆築野食品工業の「こめ油」って?
・・・かつらぎ町にある、築野食品工業株式会社の商品で、米ぬかと胚芽から生まれた油です。
くわしくは→築野食品工業株式会社のHPでどうぞ

いつもの食材で、いつもと違った食卓に・・・

●梅牛蒡のポタージュ
梅ごぼうのポタージュ縮小画像.jpg
☆材料(2人分)☆
ごぼう      2/3本
バター      大さじ2
スープ(湯カップ2+チキンコンソメ1個)
梅肉       1個分
野菜の素揚げ ごぼう1/3本
       にんじん10g
       かぼちゃ 20g
       さやいんげん3本
       しめじ   少々
こめ油《揚げ用》
米粉     大さじ2

☆つくりかた☆
1. 牛蒡は皮を取り、1/3をトッピング用に残し、斜め薄切りにし、水に放ちアクを取り、水気を取る。
2. バター大さじ2でごぼうを炒め、こめ粉を加え更に炒める、スープを注ぎ、きざんだ梅肉を加え、柔らかくなるまで煮る。
3. 粗熱を取り、フードプロセッサーにかける。
4. トッピング用の野菜を素揚げする。
  ごぼう1/3はささがきにし、にんじんは型で抜き、かぼちゃはくし切り、さやいんげんはななめ細切りにし、こめ粉をつけ、中温のこめ油で揚げる。
5. 3.を鍋に入れ、温め、器に入れる。4.をトッピングする。

*夏はポタージュを冷たくしてもよい。

牛蒡のポタージュ、めずらしいですよね。
香り高い牛蒡の風味と、酸味を加えてくれる梅。
こめ粉を少し入れることでトロミも出ます。
P1160978.JPG
たまにはともちゃんも試食 おいしいっ!

●紀州とれとれ野菜のいも煮
紀州とれとれ野菜の芋煮.jpg
☆材料(4人分)☆
里芋      12個
牛切り落とし肉 250g
生椎茸     5枚
白菜      4枚
長ネギ     2本
糸こんにゃく  1袋
にんじん    1/2本
こめ油     大さじ2
A だし汁  4カップ
  砂糖   大さじ2
  醤油、酒 各大さじ3

☆つくりかた☆
1. 里芋は塩少々でぬめりを取り、食べ易い大きさに切る。生椎茸は1/4に切り、白菜はザク切り、長ネギは斜め細切り、糸こんにゃくはサッと熱湯でゆで、食べ易い長さにザク切りする。ニンジンは型で抜く。
2. 鍋にこめ油を熱し、牛肉と1.を入れサッと炒め、Aを加え,柔らかくなるまで煮る。


小田先生「和歌山の野菜は何でもおいしいんですね。里芋もおいしい!」
いも煮といえば山形のイメージですが、和歌山のいも煮があってもいいでしょう。
白菜、糸こんにゃく、牛肉も入っているので、すきやき風でもあります。ボリュームたっぷり。
P1160988.JPG
「和歌山の里芋は最高でしょ〜?」

次回もお聴きくださ〜い♪
posted by wbs at 10:00| Comment(0) | 料理研究家・小田直子

2011年11月17日

まんま、わかやま!(25)

料理研究家・小田直子の
〜まんま、わかやま!〜



11111701.jpg
神戸を拠点に活躍の料理研究家・小田直子さんに、和歌山の食材と、築野食品工業の「こめ油」を使ったレシピを紹介していただきます!
ダジャレも得意な小田先生のホームページはこちら(おだクッキングスタジオ)

☆築野食品工業の「こめ油」とは
・・・かつらぎ町にある、築野食品工業株式会社の商品で、米ぬかと胚芽から生まれた油です。
そのヒミツとは→築野食品工業株式会社のHPで

※※※※※
このコーナーでは「こめ油」の詰め合わせを毎月5人にプレゼントしています。
詳しくは、番組をチェックしてください!
※※※※※


●豚肉とキャベツのトマト煮込み
豚肉とキャベツのトマト煮込み.jpg
☆材料(4人分)☆
豚塊肉       400g
 A塩、こしょう少々、小麦粉大さじ2
玉ねぎ       2個
ニンニクみじん切り 1片分
キャベツ      1/2個
じゃがいも     3個
にんじん      1本
トマト水煮缶    カップ1
赤ワイン      1/3カップ
こめ油       大さじ2+大さじ1
B
 水1カップ+チキンコンソメ1個
C
 塩小さじ 1/2
 砂糖 小さじ1
 黒こしょう 少々

☆つくりかた☆
1. 豚肉は一口大に切り、塩コショウ少々し、小麦粉をまぶす。
2. 玉ねぎは櫛切り、じゃがいも、ニンジンはひと口大に切る。
  キャベツはザク切りにする。
3. こめ油大さじ2で1.を強火で焼き色がつくまで焼き、取り出す。
4. 3.のフライパンの油はキッツチンペーパーでふき取り、こめ油大さじ1を入れ、玉ねぎとニンニクを入れ、炒め、玉ねぎが透通ってきたら他の野菜とトマトも加え、赤ワインとBを加える。3.をもどし、中火でふたをして、ことこと煮る。
5. 野菜が柔らかくなったらCで味を整える

和歌山のキャベツ・タマネギをことこと・・・あま〜い!


●きのこ炒めの青海苔山かけ
きのこ炒めの青海苔山かけ.jpg
☆材料(4人分)☆
生しいたけ    4枚
しめじ      1パック
えのき      1パック
にんじん     30g
こめ油      大さじ1
 A 塩、こしょう少々
長いも 100g
 B 薄口醤油、だし汁、みりん各大さじ2
  柚子絞り汁 1/2個分 塩少々
青海苔   大さじ3
柚子の皮、もち麩 少々

☆つくりかた☆
1. 生椎茸は細切り、シメジは小房にわけ、えのき茸は根元を落とし半分に切る。ニンジンはせん切りにする。
2. フライパンにこめ油大さじ1を熱し、1.を入れ、強火で手早く炒め、塩コショウ少々する。
3. 長いもは摩り下ろし、Bを加え、よく混ぜ、青海苔を混ぜる。
4. 器に2.のきのこを盛り、3.をかけ、柚子の皮と、もち麩を乗せる。

きのこをこめ油で炒めると、旨みとコクが増します。
スーパーでもよく見かけるきのこ、この時期おいしいですよね。お試し下さい!
P1160972.JPG
もぐもぐ

来週も9時40分から放送予定です!お楽しみに〜!!
posted by wbs at 10:00| Comment(0) | 料理研究家・小田直子