2008年01月07日

シーニックバイウェイ

「もっと、つれわか!」2008年もどうぞよろしく。
1月7日(月)の放送は「日本風景街道(シーニックバイウェイ)」について。目的地に一直線!もいいけど、ふらっと寄り道してみませんか?
0107douro.jpg

和歌山県道路政策課の西川隆博さん(左)、中崎卓哉さん

取り組みには、田辺市の近露で「田舎版オープンカフェ」を開催するなどの地域の活性化イベントを開催だけでなく、フライヤー連盟の協力で上空からパラグライダーで不法投棄を監視したりとソフト面からの道の活用を考えます。

3月8日(土)13:00〜17:00海南市民会館で「オープンカフェフォーラム」を開催予定。熊野川、中辺路、粉河、ぶらくり丁、七曲商店街、海南市それに鳥取市の7地区からそれぞれの地域で市民からの発信で街づくりをしている人たちが集まり、活動報告や情報交換をしてオープンカフェの輪を広げることにしています。和歌山大学経済学部の足立基浩准教授の基調講演と参加者によるパネルディスカッションもあります。

和歌山県県土整備部道路局のページは→コチラ
日本風景街道について詳しくは→コチラ
日本風景街道熊野とは→コチラ
posted by wbs at 12:05| Comment(0) | 月曜日
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。