2012年02月07日

穏やかでロマンチスト

<近畿大学生物理工学部 ラジオ講座 身近な科学>

ゲスト:食品安全工学科(食品システム学研究室) 農学博士・木戸啓仁教授

小学校では野球、中学校ではハンドボール部を創り、高校では天文部。シャルル・アズナヴールのシャンソンに魅せられ、コンサートにも足を運んだ。終始穏やかな表情の教授は、自身のことをロマンチストだという。去年から近畿大学へ。出身は山口県徳山市、家族は今、岡山市にいて、岩出市で単身赴任を満喫していると話す。レアチーズケーキやモンブランというスイーツも好きだという食品流通やマーケティングが専門で、和歌山で感動商品を開発中。和歌山県産の豊富な果物などの農作物の活用に意欲を示す。

tw120207_kido.jpg
【木戸先生】


高等教育機関コンソーシアム和歌山「平成23年度大学等地域貢献促進事業」の助成を受け、和歌山県内の「商工業の振興」に取り組むため感動商品開発研究会を設立。第1回セミナーを去年10月に開催、第2回を来月(3月3日午後1時半〜4時半)、和歌山大学で開く。一般の聴講も可能という。⇒ 高等教育機関コンソーシアム和歌山

2月4日にも和歌山市のぶらくり丁内「みんなの学校」で「南高梅を活用した試食イベント」を開催。⇒ 和歌山放送ニュース

近畿大学生物理工学部
一般入試(後期日程)出願受付中



<ニュース〜中村作栄デスク>

寒波が一段落したと思ったら久しぶりにまとまった雨。日曜(5日)夜の降り始めから、きょう午前9時までに、古座川町164mm、那智勝浦町157.5mm、新宮市146mmなど県南部を中心に100mmを越え、昨夜のお燈まつりでは一部の松明が消えるなどした。



<引本孝之のお天気ダイヤル>

今朝の最低気温は和歌山市で7.9度、串本町潮岬で13.5度など、県内は4月中旬から5月下旬並みの陽気となっている。今後、雨はあがって天気は回復してくるが、一転、とても寒くなるもよう。あすの最低気温予想は、和歌山市で2度、潮岬で3度、最高気温予想は和歌山市で4度、潮岬で5度と真冬に逆戻り!!体調管理などにご注意ください。



<mornin'ぼうず>

「降」

作品は→こちらのページをご覧下さい!



<快適生活ラジオショッピング>

「NEW5インチ ワンセグTV搭載カーナビ」0120-40-1475
posted by wbs at 11:48| Comment(0) | 火曜日
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。