2011年11月08日

歩ける距離は歩こう!

立冬。暦通りに冷えた朝。と思ったけれど、県内各地の最低気温は、きのうより1〜3度下がったものの、まだ平年より少し高めという。あす朝は平年並みが予想されている。ということは、さらにもうちょっと下がる・・・。体調管理に留意して、ラジオをどうぞ。


<近畿大学生物理工学部ラジオ講座〜身近な科学>

ゲスト:人間工学科 博士(学術) 谷本道哉(たにもと・みちや)講師

tw111108g.jpg
【谷本道哉先生(左)】


和歌山県民は3分の距離でも車を使う人が多いけれど、これはダメ。メタボからロコモへ。年をとっても元気に歩くためには、普段から「歩く」ことが大事という。歩けない距離は「自転車」でと話し、谷本先生は、和歌山放送まで40分かけて自転車でお越しに。

1972年、静岡市出身。大阪大学工学部卒。地元静岡高校ではラグビー、大学では空手を。大学卒業後、設計コンサルタント会社でトンネルの設備設計を担当。その後、あらためて、東京大学大学院へすすみ、元ボディビル日本チャンピオンの石井直方教授に師事。国立健康・栄養研究所研究員、順天堂大学スポーツ健康医科学研究所研究員を経て、2010年4月から近畿大学生物理工学部へ。スポーツ・バイオメカニクス研究室講師。スロトレ、筋トレ、ダイエットなどの著作は30冊に及ぶ。スポーツ・トレーニング・健康などイベントや講演会に講師としてひっぱりだこ。

老いは足からといわれるように足の筋肉は衰えやすい。筋肉は80代で20〜30代の半分になる。健脚を保つために、谷本先生オススメのスクワットをご紹介。通常のスクワットより負荷をかける。動きはゆっくりめで、力を抜かない。これが、谷本先生の著書でも知られるスロトレ=スロートレーニングのひとつ。

スタートはしゃがんだ状態。身体は少し前傾、お尻を引いた状態。
この力の入った状態のまま3秒かけてゆっくり立ち上がる。
ただ、立ち上がりきらずに、また、3秒かけてしゃがむ。

これを10回繰り返す。足がパンパンに張る状態で正解。2日に1回くらいの割合でOK。結構キツイので、10回できれば大したもの、簡単に15回できると誤魔化していると先生。高齢の方なら5回でもいいし、それでもキツイ場合は机などの固定されたものに手をついてもイイ。

これであなたは、80才になってもスイスイ歩ける筋力が付く...はず。

近畿大学生物理工学部のホームページはこちら

谷本先生のリクエスト

♪ I wanna Rock / Twisted Sister

この番組では珍しいヘビメタ!



<mornin'ぼうず>

太地町出身の書画家、田中太山さんに漢字一文字のリクエストで作品を作ってもらいます!
今週の一文字「星」
こちらのページへ



<快適生活ラジオショッピング>

「薬用育毛剤 毛髪魂マイレーペン」0120-40-1475
posted by wbs at 12:19| Comment(0) | 火曜日
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。