2010年06月29日

意気に感ず

県内の教育文化を取材する小田川アナがとっておきの情報をかなり定期的にご紹介するオダガワの窓のコーナー!

6月29日(火)はゲストをお招き

0629tai_san.JPG

前和歌山県高校野球連盟会長の田井伸幸さん。

県和商校長を最後に、この春38年の教員生活を終えました。

初任地の大成高校美里分校で野球(軟式)にはじめて関わったこと。

箕島高校での尾藤公監督との出逢い。

1979年夏。野球部長として甲子園で死闘を繰り広げた星陵戦。尾藤監督にはじめて采配について口をはさんだこと・・・

多くの思い出が語られました!

0629tai_san(1).JPG
この3月これまでの言葉をまとめた「意気に感ず」を出版

そして!
当時のメンバーを集めた箕島対星陵の試合が
9月23日(祝)甲子園で開催します!


こちらの話題はこれからもお届けしますから!






posted by wbs at 11:32| Comment(1) | 火曜日
この記事へのコメント
今日甲子園では熱い熱い決勝戦です 新聞で田井さんが本を出されたことを知りました 記事の中にあった紀三井寺球場での「感謝の気持ち」のお話よく覚えています ぜひ「意気に感ず」を読みたくて本屋さんに尋ねたり 色々な方面から検索しているうちにこのサイトに出会えました本の入手方法わかりましたらお教えいただけませんか?
Posted by 田村美樹子 at 2010年08月21日 15:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。