2009年11月10日

和遊協に社会貢献大賞

もっと、つれわか!11月10日(火)スタジオにゲストをお迎え。

1110tsurewaka (2).JPG
社会福祉法人和遊協社会福祉事業協力会事務局長の加門仁さんと。
和歌山県遊技業協同組合では、「地域社会への貢献」を目標に、平成3年から毎年、県内の福祉施設などに助成活動を行っています。これまでの助成件数は1100件、助成総額は5億4,091万円となっています。
こうした活動が評価され、ことし全日本社会貢献団体機構の「社会貢献大賞」を受賞しました。
助成事業は毎年6月1日から8月20日までの間、受付をしています。対象は、県内で開設、運営されている障害者施設や保育所等の福祉施設。助成金額は2000万円で、助成を希望する施設は、振興局や市町村役場の福祉担当窓口にある申込み用紙と書類を添えて
「和遊協社会福祉事業協力会」へ。


posted by wbs at 13:00| Comment(0) | 火曜日
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。