2008年01月28日

ふるさとの森

「もっと、つれわか!」1月29日(月)のゲストは県林業振興課 田中雅道さん。
0128ringyo.jpg
和歌山県の77%は森林。森林の95%は民有林です。古くから林業がさかん。61%はスギやヒノキなどの人工林が占めています。でも木材価格の低迷や林業の採算性の悪化、高齢化により手入れが行き届かず荒廃が進んでいるとか。

県では今年度、紀の国森づくり税をもとに森づくりのアイデアを募集、55件の事業を実施中。4月からの平成20年度事業についても公募中です。

詳しくは県庁林業振興課のホームページからどうぞ。

posted by wbs at 13:23| Comment(0) | 月曜日
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。