2008年03月31日

新コメンテーター!

「もっと、つれわか!」3月31日(月)からは春の新編成。月曜日に新しいコメンテーターとして(株)とち亀物産代表取締役の上野真歳さん。
0331bunza.JPG
全身みかん色!カバンや手帳、車も!?
Yahoo!楽天市場に紀伊国屋文左衛門本舗というネットショップを展開。「ネットでみかんを日本一売る男」として、各地で講演したり、ビジネス書も近く出版予定です。

4月からは、第1月曜日が和歌山青年会議所のメンバーでお送りする「JCトーク」をお送りします。そのほかの月曜日は上野さんがコメンテーターとしていろんなゲストをお迎えしていきます。

posted by wbs at 12:34| Comment(1) | 月曜日

2008年03月25日

「桜」

もっと、つれわか!毎週火曜日は田中太山さんのコーナー。3月25日のリクエストは「桜」・・・今年は冬の冷え込みが厳しかったように感じましたがすっかり暖かくなりましたね。和歌山に来て初めての桜を楽しみにしています。というリクエストです!
0325taisan.jpg
(詩の内容)
心ポカポカ。
桜色。
笑顔いっぱい咲良(さくら)色。

咲良:「良い笑顔で咲けるように」思いを込めた太山さんの造語です
あなたも太山さんに漢字一文字をリクエストしよう!
あて先 「もっと、つれわか!太山さんの係り」
メールは→ o@wbs.co.jp
posted by wbs at 12:54| Comment(0) | 田中太山

2008年03月20日

ふるさとを歌う

もっと、つれわか!3月20日(祝)のゲストは水田要子さん。和歌山市立西和中学校で先生で吹奏楽部を率いていましたが、ただいま和歌山大学大学院で指揮を勉強中。
0320mizuta.JPG

この春からは大学院で学びながら教壇に復帰します。
先日、梅田さんの「ふるさと讃歌」、「愛するふるさと」「和歌山城」を録音、番組で歌声を披露してくれました!





posted by wbs at 11:23| Comment(2) | 木曜日

2008年03月18日

中学校で伝統芸能教育

「もっと、つれわか!」火曜日のテーマは教育。前県教育長の小関洋治さんとお届けしています。3月18日は教育における3者協働プロジェクトについて。
0318nokami.JPG

和歌山大学教育学部教授・嶋田由美さん(手前)、紀美野町立野上中学校教諭の山下ゑみ子さん。
和大(教)では、学校・県教委・大学の三者が協働し、教育実践研究を進める新しい仕組みをつくり、公募による推進校での研究を始めています。野上中の生徒たちは学校で文楽や歌舞伎について楽しみながら学びました。


posted by wbs at 15:48| Comment(0) | 火曜日

「生」

「もっと、つれわか!」太地町出身の書画家、田中太山さんのコーナー。3月18日(火)の一文字は「生」。もうすぐ初孫が生まれますので、という女性からのリクエスト。
0318.jpg

(詩の内容)
生まれる命。
わたしの胸にも生まれる、幸せ。

(太山さん情報)
3/21(金)13:00すぎ〜太地中学校体育館にて講演会を開催します。




posted by wbs at 11:15| Comment(0) | 田中太山

2008年03月17日

アルテリーヴォな奴ら

もっと、つれわか!3月17日(月)のゲストはNPO法人和歌山からJリーグチームをつくる会理事長の西平都紀子さんと副理事長の児玉佳世子さん、専務理事の濱田勝さん。そしてアルテリーヴォ和歌山キャプテンの羽畑公貴選手と新加入した上赤坂佳孝選手。
0317arterivo.JPG
(左から)西平さん、濱田さん、児玉さん、上赤坂さん、羽畑さん
新メンバーの加入で、チーム内の競争も活発に。
今後、日曜日を中心に練習試合も予定されています。
会報「アルテリーヴォ通信」もできました。和歌山放送本社受付に置いてますから、お立ち寄りの際はどうぞ。

アルテリーヴォ和歌山の公式ホームページは→コチラ
posted by wbs at 14:33| Comment(0) | 月曜日

2008年03月13日

光の憂鬱

もっと、つれわか!3月13日(木)のゲストは大阪芸術大学短期大学部教授の小出龍太郎さん。
0313koide.JPG
大正期を代表する洋画家、小出楢重の孫にあたる龍太郎さん。恵以子さんは龍太郎さんのお父さんから絵を習っていました。
龍太郎さんは和歌山大好き。各地をドライブしてはその土地の光、そして味を堪能しています。
小出龍太郎さんの著書「光の憂鬱」について詳しくは→コチラ
posted by wbs at 12:21| Comment(0) | 木曜日

2008年03月11日

「咲」

「もっと、つれわか!」毎週火曜日は太地町出身の書画家、田中太山さんのコーナー。今週の一文字は「咲」・・・全国で活躍する太山さん。今年65歳になる私も負けてられない!趣味の絵手紙に磨きをかけて人生もうひと花咲かそうと頑張ってます。というリクエスト!
0310.jpg
(詩の内容)
咲いて、散って、種となり。咲いて、散って、種となり。人生という道の上、笑顔の花が日々いっぱい。
(太山さん情報)
3月20日(祝)から3月24日(月)まで太地町立石垣記念館にて作品展を開催します。

あなたも太山さんに漢字一文字をリクエストしよう!漢字と、リクエストの理由を書いて、「太山さんリクエスト」係まで
メールは o@wbs.co.jp
posted by wbs at 13:22| Comment(0) | 田中太山

小さな子供たちと本の楽しさを

「もっと、つれわか!」3月11日(火)のゲストは、高校生よみかたりボランティアに取り組む、県立向陽高校図書クラブのみなさんと県教委の県立学校課班長の藤田直子さん
0311koyo.JPG

左から、向陽高校2年生の瀧本尋紀くん、1年生の中本芙美佳さん、2年生の玉井千菜美さん。ボランティアになる前に養成講座を受けたみなさん。スタジオでは瀧本くんが見事によみかたりを披露してくれました。また玉井さんらが中心となって作った紙芝居が「第14回和歌山県手作り紙芝居コンクール(高校・一般の部)で最優秀賞を受賞しました。
よみかたりボランティアについては→「県民の友web」3月号を
posted by wbs at 12:12| Comment(0) | 火曜日

2008年03月10日

ちょっと一杯、緑提灯?

赤提灯のはしごなら、おまかせ!な先輩諸氏も、次は緑提灯へ?
0310midori.jpg
地産地消応援を提灯でPR。北海道から始まった取り組みは全国へ。今年に入ってからブームの兆しが・・・
緑提灯を掲げるには、カロリーベースで国内産の食材を50%以上使っていることが条件。90%以上で☆5つ!
0310sasaki.JPG
「もっと、つれわか!」3月10日(月)のゲストは佐々木茂明さん。和歌山県農業大学校の研修部長です。今回は県内ただ一人の「緑提灯応援隊」隊員としてお越しいただきました。
あいつぐ食品偽装にギョーザ問題。揺れる日本の「食」を真剣に、でも楽しく考えるきっかけにしたいですね。

あなたの店も緑提灯を掲げてみます?
お申し込み・お問い合わせは緑提灯の事務局へ!
ホームページは→コチラ
posted by wbs at 15:32| Comment(0) | 月曜日

2008年03月06日

おはなはん

「もっと、つれわか!」3月6日(木)のゲストは、まぜて焼くだけ関西風お好み焼き、和歌山市の(株)おはなはん代表取締役の松本章子さん。
0306ohanahan.JPG
テーマは『キッチンのお手伝い』。焼きたてのプロの味を、家庭でお手軽に。インターネットの通信販売では、スーパーで見かけるおなじみのお好み以外にも多彩な商品が!
たくさんのご応募ありがとうございました!
☆プレゼント☆
おはなはん詰め合わせ(関西風・やさい・焼きそば・ホットケーキの4種類!)を抽選で5人の方に!

住所・氏名・年齢・電話番号を明記の上、
640−8577和歌山放送「もっと、つれわか!」おはなはん係まで。
FAXは073−428−1414
メールは o@wbs.co.jp
3月16日(木)必着で!発表は発送をもって代えさせていただきます。
posted by wbs at 12:33| Comment(0) | 木曜日

2008年03月04日

「声」

「もっと、つれわか!」毎週火曜日は、太地町出身の書画家、田中太山さんに電話出演いただくコーナー。
3月4日のリクエストは「声」。就職で和歌山を離れる息子。親からみたらまだまだ子どもで、ちょっと心配でもあるんですが、少しでも社会に役立つ人間になってほしいと願っています。「がんばれ」の声がどこまでも届きますよう、「声」をリクエストします!というものです。
0304.jpg
(詩の内容)
親の心配、子の不安。種はつきない、だけどもそれが。乗り越えた分だけ、笑顔の花を咲かせてくれる。前向くあなたにわたしから。
(太山さん情報)
3月7日(金)「むつろうの午後はなるほどっ」(13:00〜15:00紀北エリアのみ)にスタジオ入り!最近の活動についてお聞きします。


posted by wbs at 13:48| Comment(0) | 田中太山

2008年03月03日

消費者がねらわれてる!

もっと、つれわか!3月3日(月)のゲストは、和歌山県消費生活センター所長の竹内義弘さん。
0303.JPG

インターネットの悪質サイトに架空請求ハガキ、サラ金に賃貸契約やリフォームにまつわる様々なトラブルが。紀南地方では、みかんを押し売りされたたという苦情も寄せられているとか。
最新の事例、商法に関する注意など詳しくは
和歌山県消費生活センターのページをご覧下さい!
posted by wbs at 14:26| Comment(0) | 月曜日